観劇感激ダイアリー

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅芸「レディ・ベス」前楽ご挨拶

<<   作成日時 : 2017/12/10 00:26   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

梅芸は映像撮ってくれてないと思うので、忘れちゃわない内にカテコのことだけ。

本日が千秋楽のキャストの登場は、客席からいつも以上の拍手と、舞台上ではヒューヒューの声。
フェリペの古川君はそんな声に応えながら、ペコペコお辞儀しながら前方へ。メアリーの吉沢さんは
にこやかに。ロビンの山崎君は勢いよく盆を駆け下り、ベスの平野さんは泣き笑いって表情。
そんなロビンとベスにアスカム先生も、大きな拍手を贈ってました。

「晴れやかな日」のコーラスラスト、最後に手をクイッとする先生、本日は手を胸の高さまで上げて
腕全体でクイッて、やってました。

一旦捌けて、キャスト再登場したところで、ロビンの山崎君からご挨拶。
明日が大千秋楽ですが、本日、一足先に楽を迎えました…と自己紹介。3年半前の初演から新しい
曲も増え、芝居も変わり、新たな役に挑む気持ちでしたと。今日が初演から201回目…と言って、
だから何って感じですがと、自己突っ込み。スタッフとお客さんにも感謝の言葉と、またお会い
できることを楽しみにしていますと言ったご挨拶でした。

そしてご挨拶はロビンとベスだけの予定でしたが、古川雄大がどうしてもと、古川君に振る山崎君。
古川君、戸惑ってる風でもあったけど、ちょっと前へと出てしっかりご挨拶してました。
フェリペは身分の高い役なので、ここにいる大御所の方々に楽屋ではペコペコしてるのですが、
舞台上ではデカい顔が出来て、芝居っていいな…と思いましたと。古川君、なかなか面白いのね。
ちゃんとスタッフやお客さんに、感謝の言葉もありました。

吉沢さんはちゃんと事前に挨拶を…と言われてたそうで、3年半振りにまたこうしてメアリーとして
舞台に立てたこと、幸せです。初演の最後の挨拶でも言いましたが、悲しく哀れな女性にも栄光あれと。

そしてベスの平野さん、私は今日で100回目でした!と。昨日、初演プレビューから数えたそう。
奇跡的な偶然が重なって、こうして出会えたみなさんのことが大好きです。作品も大好きで
気持ち的にはずっとやっていたいと思ってて、101回があるよう、頑張りますって感じのご挨拶。
涙より笑顔がいっぱいで、やり遂げた感が伝わってくるご挨拶でした。
隣で先生が本当に出来の良い教え子を見てようににこやかで、ついそっちに目が行ってしまったけど。

オマケカテコは下手から登場のベスとロビンが上手に手招きして、メアリーとフェリペも登場して
4人で手を繋いでお辞儀。そしてもう一度、ベスとロビンの2人カテコがありました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


梅芸「レディ・ベス」前楽ご挨拶 観劇感激ダイアリー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる