ロシュフォール…

17時過ぎに「三銃士」帝劇公演の千秋楽が終わりました。
アドリブいっぱいで楽しく盛り上がり、楽はいつも以上のお祭り騒ぎ
詳しくはレポートで…ってことで、なるべく早くアップできるよう頑張ります。

しかし、ラストにショックなニュースが!!
吉野さん、今日も昨日と変わりなく出演していましたが、足の怪我は思いの外
重傷らしく(アキレス腱を痛めたそう…)博多は降板だそうです。
涙のご挨拶に客席もキャストももらい泣き

吉野さんのロシュフォールあっての猊下って部分あったので、とても残念です。
今日のラスト、退場する時に、猊下はロシュフォールの前で足を止めて、顔を見たので
一瞬、胸をつかれたんだけど、吉野・ロシュフォールとはこれがラストだったのね。

博多のロシュフォールは親衛隊の原さんが務めるそうです。

この記事へのコメント

  • とも子

    あの後友人からが来ました。
    もらい泣きしてしまったと
    猊下、ロシュフォールの前で足止めたんですか…
    この2人の共演ってとても特別な感じがするので
    本当に残念です。
    2011年08月27日 21:43
  • 芽衣

    >とも子さん
    前楽・楽と舞踏会での猊下の表情がこれまでと違ってて、楽ではロシュフォールの前で足を止め、顔を見てから去って行って、切なさ倍増だったのですが、これが吉野・ロシュフォールとは最後のシーンだったからなのね…と、カテコを見て思いました
    2011年08月28日 00:40

この記事へのトラックバック