「三銃士」千秋楽カーテンコール映像

本日の「三銃士」帝劇公演千秋楽のカーテンコールの映像がアップになっています。
公式ブログはこちら、You Tubeはこちら

キャストの方々がステージにいらっしゃる部分はノーカット。オーケストラの方々が出て来たところだけ
微妙にカットされてるくらい。
瀬奈さん、橋本さん、山口さん、そして吉野さんのご挨拶もノーカットでアップしてくれています。
吉野さんのご挨拶は、映像で見てもまた涙してしまいました

パリで離れ離れになってしまったジャガイモ号も登場したり、最後は全員(吉野さんを除く)が
銀橋を歩いたりと、ショックなニュースに涙で終わりそうなところを、もう一度笑顔にしてくれて
「三銃士」ならではの千秋楽!って感じでした。でも、最後の吉野さんの姿が切ない…

博多でのキャスト変更が発表になっています。こちら
原さんが隊長になるので、新たに青山さんが親衛隊に加わるのね。そして船長は松澤さんが。
原さんと青山さんはこれから博多までの1週間ほどで、新しい役の殺陣シーンなどを覚えなきゃ
いけなくて大変だと思いますが、カンパニーがより一丸となり、きっと博多でも素晴らしい
ステージを見せてくれると思います。

博多の千秋楽、日程的に無理だから諦めてるけど、行きたくなってしまう…

この記事へのコメント

  • マルコ

    見ました~!千秋楽の動画アップ、迅速で驚きました。
    山口さん、いままでの千秋楽のカテコよりも、神妙な表情でいらして、やはり吉野さんロシュとの、ラストステージを噛み締めてらしたのでしょうか。
    ですが、橋本さんのご挨拶も、笑っちゃったし、猊下の「血を吸って…」のご挨拶には爆笑しました!

    でも、吉野さんからのご挨拶には、泣かされました。…悔しいでしょうね、本当に。でも、ドクターストップなのだから、今は治療に専念して頂いて、一日も早い回復をと、お祈りするばかりですね。

    …私自身も、非常に悔しくて、無理をしてでも、帝劇後半行くべきだったなあと、後悔しきり。
    (東宝公式サイトで、怪我のご様子の報告してくれていればなあ…、とか、博多降板の可能性も有りとか…、書いてくれてたらなあ、とか。でも、ギリギリまで、考えられた上で出された、結論だったのでしょうね、きっと。
    吉野さんの渾身のロシュ、見納めに行きたかったです…。)

    でも、新ロシュ原さんには、「猊下、寂しがりやさんだから、心からお慕いして差し上げて!」って、お願いしたいです。
    2011年08月26日 23:18
  • とも子

    祐一郎さんの挨拶すごく良いですね
    よくまとまったご挨拶でホッとしました(笑)
    血を吸われにお城に行かなくちゃですね。
    楽カテコ動画見て行きたかったなぁと悔しさがぶり返してきました。
    吉野さん
    どんなに悔しいかと思うと泣けてきます
    2011年08月27日 22:14
  • 芽衣

    >マルコさん
    カテコの動画アップが早いのは、観られなかった方には嬉しいことですよね。もちろん、生で観ててもまたすぐ見れるのは嬉しいですが。
    山口さんのご挨拶はいつも何を言うかしら?とドキドキしちゃいますが、今回は普通に話して、宣伝までしていつもと違う意味で驚きもありました。でも、聞きながら自分も言いたいと「ひとりは~」と叫ぶんじゃないか…なんて思ったりもしましたが、そんな心中ではなかったのねとこのすぐ後に思い…
    吉野さんのご挨拶は、私も涙涙で聞きました。今、思い出しても泣けてしまう
    吉野さんのロシュフォールがこの日限りになってしまったのは本当に残念ですが、またいつか、吉野・ロシュフォールに会える時が来ると信じて、今は治療に専念して欲しいですね。
    怪我がそこまで酷いと発表してしまえば、その後の出演はならなかったと思うから、最後まで言わずに出演していたのだと思います。
    実際、怪我した日の公演も、前楽・楽と観ていても、そんなに重傷だとは思わせないロシュフォールの動きで、私もまさかこれで吉野・ロシュフォールが見納めになるとは思いませんでしたから…。
    新ロシュフォールの原さんも、新しい役をやる青山さんも松澤さんも、日がなくて満足な稽古も出来ずに博多座の初日を迎えることになるかと思いますが、カンパニーが一丸となり、素晴らしいステージを魅せてくれるのではないかと思っています。
    2011年08月28日 00:36
  • 芽衣

    >とも子さん
    いつもちょっと不安になる山口さんのご挨拶ですが、今回はわかりやすくて良かったです
    本編もそうだけど、カテコが特別だから千秋楽は何があっても行きたい!と思ってしまうのですよね…特に今回はそう思いました。
    吉野さんのご挨拶は(最後の舞台袖での挨拶も)何度見ても泣いてしまいます
    2011年08月28日 00:43

この記事へのトラックバック