3月の山口祐一郎さん

舞 台:「M.クンツェ&S.リーヴァイの世界~2nd Season~」出演
    東京:シアタークリエ    2月26日~3月7日
    大阪:梅田芸術劇場    3月10日~3月12日
    福岡:キャナルシティ劇場 3月14日~3月15日
    名古屋:中日劇場      3月17日~3月18日
    東京:国際フォーラム    3月25日
   
雑 誌:5日発売「ミュージカル」Vol.319 「エリザベート」製作発表記事
    :27日発売「BEST STAGE」Vol.44 「エリザベート」インタビュー

新 聞:2日付読売新聞朝刊 「エリザベート」カラー全頁広告

先月末、シアタークリエから始まった「ウィーン・ミュージカルコンサート」は7日にクリエが終わった後、
9日間と言う短い期間で大阪・福岡・名古屋と回るハードスケジュールをこなし、25日に再び東京は
国際フォーラムで幕を閉じました。

4都市で全25ステージでしたが、半分以上の14公演を観たと言う…。当初はクリエのチケットが
希望通りに取れてなかったので、もっと少なくなるかと思ってたのに、最終的には希望通りの上
完全に諦めていた国際フォーラムにも行くことができたので、こんな回数になってしまいました

今回もウィーン・ミュージカル4作品の音楽をたっぷりと楽しめたコンサート、いつもの舞台とは違って
ビッグナンバーばかりが続く贅沢なひと時でした。

クリエ・地方・国際フォーラムと出演者が少し変わったので、同じ曲だけど違う組み合わせ、違う言語で
聴けたのもこんなコンサートならではの楽しみだったでしょうか。
あ、でも通常の舞台でも複数のキャストがいる公演だと組み合わせはいろいろありますけどね。
本舞台では聴けない組み合わせや、本役以外の人が歌ったと言うことで。

山口さんファンとしては、前回より曲数減ってるし、トークはないし…でちょっと残念と思う部分も
ありましたけど。
それに山口さんは4作品全てに出演しているから、持ち歌だけしか歌わなかったけれど、本役以外の歌も
聴いてみたかったな…と思ったり。

トークコーナーがなかったので、今回は暴走することもなくおとなしく終わるのか…と思ってましたが
各地の千秋楽でのご挨拶で弾けまくった山口さんで楽しかった

クリエ楽のご挨拶、小道具まで使ってのリーヴァイさんのメッセージ披露は突然のリーヴァイさんの
物真似に場内大爆笑でした。思い出してもまだ笑える
梅田も小芝居付きでクンツェさんとリーヴァイさんのメッセージ披露。
博多は行ってませんが、キャナルシティ設立時の話をしてたそうで…
名古屋は4つのお話しで、客席指導のパトリック・コールもありで一番楽しかったかな…時間も長かったし。
国際フォーラムは短いご挨拶でしたが、ちょっぴり辛口?

パトリックさんは最終日のご挨拶で、また来年と言ってましたが、3rd Season あるといいですね

今日は風が凄かったですね。午後には雨も吹き付けて降って、嵐のようでした。
あまり雨風酷くないなら千葉に買い物に出ようと思っていたのですが、悪天候にめげて家に篭ってました
夕方、両親が買い物に行くのに便乗して、図書館と近所のスーパーには出掛けたけれど…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック