子育て中

またすっかりご無沙汰してしまってすみません。7月は少しはマメにやりたい…と思って
いたのですが、気がつけば今月ももう残すところ数日。
前回の記事に書きましたが、ブログが大幅リニューアルされてからホント使い難くなって
ますますやる気がなくなってる…って言い訳。

5月も6月も書き残したレポートがあったから何とかしたかったんだけどなぁ。
気にしてるからか、「笑う男」の夢をやたら見てるここ最近。舞台観てることもあれば
友人らとワイワイやってたり。もう2ヶ月が経ってしまい記憶も曖昧になりつつありますが
途中まで書いてるから、何とか仕上げたいと思ってます。

7月、関東地方は雨続きで肌寒い日が続いてましたが、この土日は大雨からの晴れで、気温も
一気に上がって暑くなりました。これから暑い日が続きそうですね。雨ばかりもイヤだけど
猛暑も辛いですね。

さて、タイトルの“子育て”は我が家の藤棚に巣を作ったハト。キジバトかな?
10日に帰宅したら、父が藤棚にハトが巣を作ってると言ってて、翌朝見たら確かにハトが
いました。巣は地面から170センチくらいのところかな?予想外に低い位置。
カメラ向けてもジッとして動かないので、置物かと思っちゃいました。



調べたらハトは通常2個の卵を産み、抱卵から2週間ほどでヒナが孵るようで、実際24日に
ヒナが孵ったようなのですが、間もなく巣から落ちてしまったようで…。
でも、まだ親鳥は巣に座ったままだったので、もう1羽いるのかな…と。

私が見た時はいつも巣にいるのは1羽だけでしたが、26日の朝、玄関で靴を履いていたら
外で「グッグッポッポー」って声が聞こえたので、出掛けに覗いたらつがいでいました。
エサ取りに行ったり、巣の材料を運んで来たりで、時々2羽でいるようです。



その日、帰宅したら巣の下にカゴが取り付けられてて、父がヒナ落下防止のため付けたよう。
でも、親鳥にはちょっと迷惑だったようで、運んで来た枝を入れられなくて困ってたそう…。
私はまだヒナの姿を見てませんが、ピーピー声が聞こえることもあるようだから、無事に
巣立ってくれたらな…と思います。

ヒナの姿が見えないか…とカメラを向けたら、羽を上げて無言の威嚇を受けてしまいました。

この記事へのコメント