「ダンス オブ ヴァンパイア」 2020.1.17 マチネ 梅田芸術劇城

関東は雨から雪の予報が出ててお天気心配でしたが、家を出る時は雨は降ってなく、道中
曇り空の富士山も見えました。4日振りの梅田も曇天で寒かったけど、雨の心配は無し。
4日振りに友人とも会えて、一緒に食事をしてから劇城へ。

本日の席は前方上手側。壁際ではありませんでしたが、前方のサイドはいろいろ見えては
いけないものが見えてしまう…で、道具の出し入れしてるスタッフが動いてる様子がちらちら
見えちゃうことも。セット動かすタイミングと照明のタイミングで、セットから捌ける
アルフレートの姿が見えたりもしてました。そこは見えてないってことで。

「人類の為に」の教授の超音波がまた一段と凄くて、最後の♪め~~~~ は音がぐるりん。
文字では表現できない。上下してると言った方がわかるかな。
ショーガール達に「近頃の若い子ときたら」と教授のように文句を言うレベッカでした。

ヴァンパイアになったシャガール、マグダに十字架突きつけられ「やめろ。やめろって」と
言いながら楽しそう。
マグダ吸血後、「ワォーン」と吠えて、よく響くなと言って、少し場所を変え「ここは?」
「やっぱりこっちか」などと何度か吠え、お店の新しい名物(?)にしよう。
血だらけのマグダに気付き、誰がやった~。俺か…。ヴァンパイアにされちゃったんだ。
ここに運ばれて生き返って、マグダの血吸っちゃった…などと。
ピコピコって~焦ると、上手く布が掛けられなくて本当にちょっと焦ってたよう。
でも更にマグダすまない。サラを助けに行かなくちゃ…とまだ喋っていたら、ドアが開く
気配にテーブルの下に隠れ。教授の凍えっぷり、一段と激しくなってました。

シャガールの案内でお城に向かう教授とアルフレート、ちらっと後ろを見た時、横通路では
アルフレートが前だったけど、上手からステージに戻って来た時はまた教授が前でした。
あっちを探せと指示したのに、くっついて来るアルフレートを押しやり、自分は上手の端の
お客さんの顔を覗き込む教授。
アルフレートが鞄を見つけて来ると、行くぞ!とステージに上がる教授に、アルフレートも
素直について行ってたけど、上がってから逃げようとしてました。

霊廟探索。柵に跨がった教授が動けなくなったのを見て、棺の影に隠れるアルフレート。
見えてるぞと言われ、手を貸してくれないか?と言われると、「右手ですか?左手ですか?」
右手を貸したら返してくれるのですか?左手はどうですか?その後、両足貸してくれと
言われたら、僕はどーなるんですか?とかって、面白かった。教授も面白いからもっと
見てよとか言いながら、ぶった切るように「こうなったら最後の手段だ。ひとりでやれ」と。
杭打ち出来ず「恥ずかしいです」と杭を投げ捨てたアルフレート、八つ当たりのように
教授の足を軽く叩いてました。確かに子供か…。
戻って来て、「ゆっくりだぞと」と言われてるのに乱暴に引っ張り「危ない」と怒られ。
でも下りられないのが悪いと思いますとかって反抗的。それでも教授に置いていかれそうに
なって、「待って」と追い掛けるのは可愛いアルフレート。

2人が去って棺桶から出てきたシャガール「騒がしいな」。蓋開けっ放しじゃないかと
伯爵の棺を覗きこみ「よう寝てるわ。豹柄のパジャマ着て、セクシー」。伯爵はいろいろな
お寝間着持ってるようですね。シャガールも欲しいわーと。

ヘルベルトのバスルーム。♪パラダイスさ~ の後、アルフレートと少し踊って抱きついて
「もうどうなってもいい」「好きにして」などと。
逃げ出したアルフレート「あ、行き過ぎた」って、どうやら曲がらなきゃいけないところを
少し通りすぎちゃったみたい。帝劇よりずっと近いからね。
で、「どうなってもいいって、どうなってもダメだから」。
教授に傘で攻撃されても平気だけど、傘が十字架になって苦しみ「恥ずかしい」と言って
逃げて行くヘルベルトでした。

伯爵のこと。
「神は死んだ」。上手からは通路を歩く伯爵の姿はほとんど見えなくて、ステージ手前で
やっと姿を確認。ゆっくりとステージへ。
前半は密やかな感じに歌って、♪私は祈り~ からは張った声がよく響いてました。

お帰り。最前列を見ながら階段を下りる伯爵、私の位置からはよく見えなかったけど、
センター側の通路際ではなく、2番目の人のオデコにちょんと触ってたような…。2番目も
ありなんだ…。油断してたらびっくりですよね。
その後、スタスタと通路を歩いて行く伯爵でした。

「お前を招待しよう」。♪ご機嫌よう からいつも以上に格好よい伯爵。本日はマントも
いつも以上に翻してる感じで更に格好イイ。でも♪女になれ のところでは翻しててないけど。
途中でサラに向ける笑顔がまた絶品でした。
上手だったので、アルフレートの動きも見えましたが、アルフレートがお風呂場覗く時は
もう伯爵壁の後ろへと移動してるから、姿目撃してないよね…。

1幕フィナーレ。今季は観る度、歌い方が微妙に違ってると感じるこのシーン。本日も
フレーズの切り方と言うか、伸ばしところがいろいろ違うなと。何処がどうと細かくは
説明出来ませんが、聴いてる時に今までと違うと思うことが多々あるのですよね。
名刺を差し出す教授の手がプルプル震えるのは、伯爵と目が合って恐怖からと思ってたけど
名刺をもぎ取られた後、教授が訝しげな感じがしたので、教授の感情とは関係なく勝手に
手が震えてしまうのかな?と。伯爵の不思議な力のせいなのかも…と思いました。
息子とは肩をぶつけ合いからの、お尻をコツンで楽しそう。
♪さよなら~ に合わせて本でアルフレートの胸を撫で下げ、腿から上へと。
「ムシュニギ」の言い方、本日は何だかマダムっぽい雰囲気でした。毎回微妙に違うんだな。
「何も出来ません」で前のめりになる伯爵、押されて教授はのけ反り気味だけど、後ろで
クコールも同じようにのけ反ってる。アルフレートも?
ヘルベルト、捌けるときコートの裾を翻して行ったのが素敵だったわ。

スポンジでアルフレートを呼び止めて歌うところは格好いいのに、向かい合って歌う時
妙に乙女っぽい雰囲気だったのは、東・アルフレートだと伯爵が小柄に見えるせい?
♪憧れなど や♪心を縛る でアルフレートの胸に手を置いてたけど、鼻をちょんと触るのは
やってなかったです。今季はやらないことの方が多いかな。
アルフレートを見る表情が明るくて、アルフレートも上手く言いくるめられちゃうな…と。
ラストのロングトーンはよく伸びてましたが、その前、ちょっと歌い難そうだったので
テクニック駆使してる…と。

「愛のデュエット」。伯爵登場は後ろに階段があって、上って来るよう。暗くてちゃんとは
見えませんが、そんな動きだったような。
歌い出し部分であまり声が聞こえなくて、マイクが入ってない?なんて思ったけど
囁きボイスが細すぎて…かな?
サラを見る優しい表情も麗しい伯爵でした。

城の最上階。初日に観た時は教授達のいる場所と伯爵の距離が近いと思ったけど、上手から
だとそこそこ距離はあるのかな…と。
ステージ上のライトが客席を照らす辺りの席だったので、墓場になるまで眩しかった…。

「抑えがたい欲望」。ヴァンパイア達の喧騒と静かに歌う伯爵の対照的な姿に何だか
厳粛な気持ちに…。過去に愛した人達を想う伯爵の歌声が優しく聴こえたからかも。
♪支配者~~~ の伸びは、突き抜けるように綺麗で、最後、♪なるのだぁ~~~ はとても
力強く響いてました。

舞踏会。階段の上で手をゆらゆらさせる動きがだんだん大きくなってるような?悪っぽい
表情と、階段を一段下りる時の動きが格好よくて素敵。
♪のだ~~~~~ のロングトーンの時、寄り目になってた?
本日はサラ吸血も、その後の歓喜のポーズも、サラをダンスに誘うところもちゃんと
観れました。でもつい教授とアルフレートの方も気になって見てしまったけど。

ディナーの時間。パパの真似をする息子、本日は教授が「1、2の3」と言った後も
パパの動きを真似してました。

フィナーレ。雪がステージにしか降らないのは残念。お掃除大変かも…ですが、客席にも
降らせて欲しいなぁ。

カーテンコール。登場の時、教授が小走りでちょっと可愛いわと思ってたら、同じような
足取りで登場の伯爵。実は仲良しだよね!

ヘルベルトのダンス指導。最後の右手指を振るところで、客席も「ちょんちょんちょん」と
ノリが良くて喜ぶヘルベルトだったけど、歌の時は♪真っ平~ ですからねと注意する
クコール。
そうそう本日は赤いハンカチプレゼントの回だったので、使う人は今出してと言って、
使った後は捨てずに家まで持って帰ってねと言う、ヘルベルトでした。私は自前のハンカチ
使ったから、未開封で持って帰ります。入城の時、貰えることをすっかり忘れてたので
何を配ってるのだろう?と思ってしまった。

クコール劇場。ヴァンパイア・ダンサー8名がクコールと一緒に登場。それぞれ手に団扇。
ゆっくりした動きでポーズを取ってからの、団扇で扇いでお掃除。でもお掃除してない人も。
クコール先頭に並んで、時差で動く奴(って名前あるのかな?いつも説明するのに困る…)。
そして並んだダンサー達からひとりずつ団扇を受け取り、賃金を払うクコール。
お金が掛かるから、何かいいバイトないかな…と言いながら捌けて行きました。

サラ:神田沙也加
アルフレート:東啓介
ヴァンパイア・ダンサー:森山開次

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント