「レベッカ」 2019.2.5 マチネ カーテンコール

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:大塚千弘   ダンヴァース夫人:涼風真世 他 「レベッカ」無事に千秋楽を迎えました。ラスト4日連チャンでマンダレイに通い、充実して ましたが、さすがに疲れた…で、ちょっと本編レポは無理なので、ご挨拶のあったカーテンコール だけ先に。映像があるかな?とちょっとだけ期待してたけど、なさそうですね。 カーテンコールラストに腕を…

続きを読む

「レベッカ」 2019.2.4 ソワレ カーテンコール

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:平野綾   ダンヴァース夫人:保坂知寿 他 今日も2幕からになるかと思っていたのに、定時で仕事が終わり、奇跡的な滑り込みで1幕 最初から観ることが出来ました。本編も良かったですが、1日早く千秋楽を迎えた平野さんと 保坂さんのご挨拶があったカーテンコールが面白かったので、忘れない内にそちらだけ。 オーケストラへの拍手の後、…

続きを読む

「レベッカ」 2019.2.2 マチネ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:桜井玲香   ダンヴァース夫人:保坂知寿 他 地元はまだ日陰や北側の屋根に雪が残ってて、家を出た時はとても寒かったのでコートの上に 厚手のマフラー巻いて行ったら、有楽町に着いた頃はマフラー外してしまうくらい暖かかった…。 田舎はやっぱり寒いんだな。でも薄着で行って寒くなるよりは良かったと言うことで。 「わたし」が桜井さん…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.31 ソワレ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:大塚千弘   ダンヴァース夫人:保坂知寿 他 最近は月末最終日が案外定時で終ることも多いので、ちょっと期待したけどやはり仕事が忙しく、 2幕のみの観劇でした。体調イマイチな上、仕事で滅茶苦茶に疲れてたから、集中出来なくて 本編はボケッとしてる間に終わってしまった感じ…。 下手側席から微妙な距離をオペラグラス使わずに観てい…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.26 ソワレ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:大塚千弘   ダンヴァース夫人:保坂知寿 他 帰りが遅くなるのが嫌だから、基本的にソワレは取らないようにしているのですが、今回は貸切 公演などの関係で休日ソワレが多くて、本日はぴあ半館で取ったので、またソワレ。 でも、午後から出掛ければいいから、休日にやらねばならないことを片付けて行ける…と言うのは 良いかな。 遠征で…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.20 マチネ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:大塚千弘   ダンヴァース夫人:涼風真世 他 出掛ける日はお天気が良いに越したことはないけれど、それにしても乾燥しすぎ。観劇のため コンタクトをしてる方が目が乾かない気がするって、今までになかったなぁと…。 そんなことを思いながら、劇場へ。本日は真ん中通路寄り後方センターブロックの下手寄り。 昨日、ほぼ復調しているマキシ…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.19 ソワレ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:平野綾   ダンヴァース夫人:涼風真世 他 14日に声が出なくなってしまったマキシムを観て、次の観劇までがとても長く感じた4日間。 休演日の翌日からもうだいぶ復調してると聞いてはいましたが、17日のマチネはまだ「炎の マンダレイ」の最後♪消えてしまーーーーえ と歌ってたと聞き、18日は身近で観た方が いなくて様子がわからなか…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.14 ソワレ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:桜井玲香   ダンヴァース夫人:保坂知寿 他 3連休最後の日のソワレなんて、通常なら行きませんが、貸切公演でご挨拶があるだろうな…と 期待してチケット取りました。今まで貸切で取ったことのない会社で、私が購入した時はまだ 100席も売れてなかったようだったので、売れるのかしら?と心配になりましたが、数日前に チェックしたら、完…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.12 マチネ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:平野綾   ダンヴァース夫人:保坂知寿 他 クリエ公演始まって1週間、待ってる間は長いのに始まってしまうと日が経つのが本当に早い。 でも、自分の次の観劇日までは長く感じるから、早く日が経って欲しいような、終わることを 考えると淋しいからゆっくり過ぎて欲しいような…。 本日は貸切公演でしたが、2つの会社の半館ずつの貸切で、…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.6 マチネ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:大塚千弘   ダンヴァース夫人:涼風真世 他 本日もマンダレイへ。家を出る時は今日も観劇日和の良いお天気だと思ったのに、日比谷に着くと ちょっと曇ってて冷たい風も吹いてるしで、昨日より寒かったです。 温かい食事でお腹を満たしてから劇場へ。本日の席は昨日と列は同じくらいでちょうど逆サイドに なる下手壁近い席。私には定位置で、落…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.5 ソワレ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:平野綾   ダンヴァース夫人:保坂知寿 他 プレビューから刈谷、久留米、梅田で公演をし、年明けていよいよ東京・シアタークリエでの 公演。2007年に開場したクリエの10周年記念の最後となる公演です。 クリエで2008年に上演された「レベッカ」、その後2010年に再演がありましたが、その時は 東京は帝劇での大劇場版だったので、…

続きを読む

「レベッカ」梅田 12.24 覚書

3連チャンラストの日。本日より2日間、カーテンコールがクリスマススペシャルで抽選会が あるので、本編もだけどカテコが楽しみ。本当は明日も観たいけど…と思いつつ、帰り支度を して、ホテルをチェックアウト。出て数歩行ったところで、部屋に眼鏡忘れた!と気付いて 慌てて戻ると言う。行きは新幹線の切符忘れるし、実は梅田では、過去にも失せ物、忘れ物を 何度もしてて、私には鬼門なんだな{%冷や汗doc…

続きを読む

「レベッカ」12.24 クリスマススペシャル抽選会

クリスマス・イヴの本日はクリスマススペシャルデイと言うことで、カーテンコールでプレゼント 抽選会がありました。これが楽しすぎて、本編の記憶も吹っ飛んでしまったので、こちらだけ。 通常のカーテンコールの後、オケの演奏が終わると、マキシムの山口さん、「わたし」の大塚さん 始め、プリンシパルの10名の方が登場。まだ拍手が鳴ってるところで、囁くように歌い出す 山口さん。最初、よくわからなかっ…

続きを読む

「レベッカ」梅田 12.23 覚書

梅田「レベッカ」3連チャン2日目。複数キャスト、昨日で一通り観ましたが、組合せが これまで同じで2回ずつだったので、涼風さんと平野さんの組合せは本日が初めて。 平野「わたし」はレベッカの影じゃなく、ダンヴァース夫人と戦ってると思った本日。 本日の席は昨日のマチネより少し後ろのセンターだったのですが、下がった分傾斜あるから 見易いと思ってたのに、また前の方が大柄でステージセンターが見え…

続きを読む

「レベッカ」梅田 12.22 覚書

3連休は「レベッカ」三昧ってことで、梅田に来ています。朝、地元の駅に着いたところで、 行きの新幹線の切符を忘れたことに気付くと言う大失態。戻る時間もなかったので、東京駅で 紛失再発券の手続きをして、予定通りの新幹線に乗れたので、良しとしとこう。 梅田着い時は降ってた雨も、開演前には上がったし。 マチネは中程列のセンターで、本来は見易い席のハズなのに、前に体格の良い方が2人 並んでて…

続きを読む

「レベッカ」刈谷 12.09 覚書

1010でのプレビューの後は地方公演。でも3箇所しか行かないし、大阪以外は週末の2日間だけ。 愛知県は名古屋ではなく、刈谷での公演。東京からなら、距離的には名古屋より少し近いけど、 新幹線の停車駅じゃないから、ちょっと面倒。でも日帰り圏なので、行って来ました。 刈谷駅から直結の刈谷市総合文化センターアイリス大ホール、方向さえ間違えなきゃ、迷うこと なく到着出来ます。早めに着いたのでホ…

続きを読む

11月思い出し日記

「レベッカ」始まる前に11月の思い出しを書いておきたかったのに、11月にいろいろバタバタ してしまい、「レベッカ」プレビュー2日観て、ちょっと頑張って覚書を書いたら、その後疲れで 数日間、絶不調になってしまいました。で、また少々日が経ってしまいましたが、11月のこと。 11月の観劇は「マリー・アントワネット」1回だけ。 2006年、日本で初上演された「MA」、帝劇から地方公演、東京凱…

続きを読む

「レベッカ」プレビュー2日目覚書

プレビュー2日目も休日だし、「わたし」とダンヴァース夫人は初日と違う人だし…ってことで 2日目も観てきました。行く前にとあるミッションを実行するため、いつもより早起きして出掛け それが終了後の観劇、お茶をしながら友人と話をしてと疲れたからか、帰宅する頃から頭痛が 出てしまったので、本日も簡単に。 本日は今回から出演の平野さんの「わたし」と保坂さんのダンヴァース夫人の初日、そして 昨…

続きを読む

「レベッカ」プレビュー初日覚書

8年半振りの「レベッカ」プレビュー初日行ってきました。美術、衣装、演出などが一新された 「レベッカ」になってましたが、お話の流れは変わってないし、歌も台詞もほぼ、記憶にある ままで、観ていると過去に観た時のことを思い出し、言い回しも変わってないなぁと思うところ 多かったです。歌詞で変わった?と思ったところはいろいろありましたが、記憶違いかも? 以前よりスピード感が増したような気がする…

続きを読む

「レベッカ」稽古場レポート・げきぴあ

まだ先だと思ってましたが、「レベッカ」プレビュー初日まで、もう10日なんですね。 お稽古の進捗状況は、演出の山田さんのブログでわかるので、ありがたいのですが、写真が ないのが残念なのよねぇといつも思うこと。 東宝の公式サイトも全然動きはないし…と思っていたら、“げきぴあ”に稽古場レポートが アップされました…ってニュース欄に。丸投げだなぁ げきぴあ…

続きを読む

「モーツァルト!」8月18日メモ

1ヶ月振りの「モーツァルト!」、初めての御園座は、入口の雰囲気は博多座に似てました。 でも博多座より動線が悪くて、終演後、出口付近は大混雑で、出るのに時間が掛かりました。 後、1階のトイレの配列が悪すぎ。2階は直線で並んでたので空きがわかりやすかったけど。 赤が基調の劇場のようで、入口に上がるエスカレーターも赤、トイレも赤で何かちょっと 落ち着かない…。客席は座席は赤だけど、壁や天井…

続きを読む

「モーツァルト!」 2018.6.3 マチネ 帝国劇場

出演者(敬称略)     ヴォルフガング:山崎育三郎  コンスタンツェ:木下晴香  アマデ:大河原爽介     ナンネール:和音美桜    レオポルト:市村正親   コロレド大司教:山口祐一郎     男爵夫人:香寿たつき    アルコ伯爵:武岡淳一   シカネーダー:遠山裕介  他 劇場へ行く前に、久し振りに船橋某所に寄り道。日射しきつくて暑かったから、駅からバスに乗ろう と思ったけ…

続きを読む

「モーツァルト!」 2018.5.27 ソワレ 帝国劇場

出演者(敬称略)     ヴォルフガング:古川雄大  コンスタンツェ:生田絵梨花  アマデ:小河原美空     ナンネール:和音美桜    レオポルト:市村正親   コロレド大司教:山口祐一郎     男爵夫人:香寿たつき    アルコ伯爵:武岡淳一   シカネーダー:遠山裕介  他 別キャストの初日となる2日目も開演は夕方から。観る側はのんびり出来て良いけれど、演じる側は、 その前に…

続きを読む

「モーツァルト!」 2018.5.26 ソワレ 帝国劇場

出演者(敬称略)     ヴォルフガング:山崎育三郎  コンスタンツェ:平野綾  アマデ:大河原爽介     ナンネール:和音美桜    レオポルト:市村正親   コロレド大司教:山口祐一郎     男爵夫人:涼風真世     アルコ伯爵:武岡淳一   シカネーダー:遠山裕介  他 3年半振り、6度目の上演となる「モーツァルト!」初日。ソワレの初日は出掛けるまでいろいろ 用事を済ませた…

続きを読む

「マディソン郡の橋」大千秋楽・カーテンコール

東京と大阪で上演された「マディソン郡の橋」、梅田での5日間も無事に終わり、大千秋楽を 迎えました。遅くなってしまったけれど、ご挨拶&抽選会のあったカーテンコールレポです。 カーテンコール最後に登場の山口さん、下手からステージセットの段差をピョンと飛び跳ね センターから前へと出てくると、両手をグルグル回して客席を煽って、こんなにハイテンションな お姿もここ最近では珍しい。やはりセンター…

続きを読む

梅田「マディソン郡の橋」簡単レポート

「マディソン郡の橋」大阪公演、後1日で終わってしまいますが、今日からの遠征で、 マチソワ2公演観ました。クリエからちょっと変わった?と思ったところだけ簡単に。 ロバートのカメラの構え方がプロっぽくなってました。夕方の橋で片手でパシャパシャと 撮ってたのが、常に両手で構えて、前よりファインダーを覗いてる感じで、ちゃんとプロが 撮影してると思えるように。 スティービィの時の加賀谷さ…

続きを読む

「マディソン郡の橋」 2018.3.2 ソワレ シアタークリエ

出演者(敬称略)   ロバート:山口祐一郎  フランチェスカ:涼風真世  マリアン:彩乃かなみ   マイケル:石川新太   キャロライン:島田 彩    others:加賀谷一肇   チャーリー:戸井勝海  マージ:伊東弘美      バド:石川 禅 シアター1010でのプレビュー公演から中3日、シアタークリエ初日。平日ソワレは結構行くのが 厳しくて、特に月初めは残業になることも多いか…

続きを読む

「マディソン郡の橋」プレビュー 2018.2.24 シアター1010

出演者(敬称略)   ロバート:山口祐一郎  フランチェスカ:涼風真世  マリアン:彩乃かなみ   マイケル:石川新太   キャロライン:島田 彩    others:加賀谷一肇   チャーリー:戸井勝海  マージ:伊東弘美      バド:石川 禅 上演の発表があってから11ヶ月、楽しみに待っていた「マディソン郡の橋」プレビュー公演。 「マディソン郡の橋」は原作がヒットし、映画も大ヒ…

続きを読む

「マディソン郡の橋」千秋楽・カーテンコール

2日から始まったシアタークリエでの「マディソン郡の橋」、あっと言う間の3週間が過ぎて 無事に千秋楽を迎えました。終わってしまうともっともっと観たかったな…と思います。 この後、大阪公演もありますが、東京千秋楽と言うことで、9名のキャスト全員からご挨拶が ありました。カーテンコールには9名+牛のスティービィも参加。 一旦捌けた後、スティービィも連れキャスト再登場で手を繋いでお辞儀を…

続きを読む

「マディソン郡の橋」簡単感想

2日にシアタークリエで始まった「マディソン郡の橋」もう終わってしまいます。3週間なんて 本当にあっと言う間ですね。 この間、全然レポートを書きもせず…ですみません。毎週末+α出掛けたり、マチソワもしちゃう くらい元気ですが、その反動と言うか、平日は仕事するのが精一杯状態で。家に帰るとすっかり 無気力人間になってます…。休みだった日曜もあるので言い訳ですけどね{%あせあせ(飛び散る汗)do…

続きを読む