「ダンス オブ ヴァンパイア」 2019.11.6 ソワレ 帝国劇城

2日続けての早退は出来ないので、当初は2日目は行く予定がなかったのですが、スペシャル カーテンコールがある日だし、Wキャストのもうひと組が初日だから、2幕だけでも…と行って 来ました。 ただ2幕に間に合うように行くにも、19時に職場を出なくちゃならず、絶対残業だろうから、 行き辛い…と思いつつ、残業になったら19時で…と言ったら、今日は大丈夫じゃないかなぁ なんて言われたから、定時…

続きを読む

「ダンス オブ ヴァンパイア」 2019.11.5 ソワレ 帝国劇城

4年振りの「ダンス オブ ヴァンパイア」、4年振りの帝国劇城の舞踏会にいそいそと 行ってきました。仕事を1時間早退して、劇城に付いたのは開演15分ほど前。 初日は知り合いもたくさん来ているので、久し振りの再会で挨拶したりと忙しくロビーも 売店も見る暇がありませんでした。ロビーの様子やグッズのことはおいおい。 明日も仕事があるから、あまりじっくりレポート書いてる余裕がないので本日はざっ…

続きを読む

「SLAVA'S SNOWSHOW」 2019.8.17 ソワレ シアター1010

猛暑日続いた8月、この日もとても暑くて、なのに午後に出掛けるなんて狂気の沙汰だわ…と 思いつつ、真夏のスノーショーに行って来ました。 「SLAVA'S SNOWSHOW」はクラウン=道化師による体験型ファンタジーショーとのことで いつもより家族連れでお子様の姿が多かったです。後、来日公演だからか外国の方も。 台詞は一切なく、クラウン達の動きや表情でショーは進むのだけど、結構シュールな…

続きを読む

「笑う男」 2019.5.25 マチネ&ソワレ 北九州ソレイユホール

私にとっては初めての北九州、2014年の「クリエ・ミュージカル・コレクション」の時も 最終地でしたが、あの時は月末平日だったから諦めて行かなかったので。ソレイユホールは 小倉からはちょっと距離があり、歩くと30分くらい掛かるようで、バスで10分くらい。 バスは沢山出ているようだから、乗り間違えなければ辿り着けるだろうと思ってましたが、 現地の友人がホテルまで迎えに来てくれて、同行してくれ…

続きを読む

「笑う男」北九州大千秋楽カーテンコール

「笑う男」北九州で見納めしてきました。北九州のホールは音がとても良くて、オケの演奏に 何度もゾクゾクして、ステージ上での演奏を聴きたい…と思ったほどでした。 舞台も日生を思い出すと、凄く良くなったなと思い、日々進化するからやっぱり生の舞台って 面白いなとも。 本日の大千秋楽は1幕のウルシュス一座のシーンで、客席全体が一座の客席になる盛り上がりが あり、とても楽しかったです。座長も座…

続きを読む

「笑う男」 2019.5.6 マチネ 御園座

去年の8月「モーツァルト!」以来の名古屋、御園座。去年はとにかく暑かった…って記憶しか ないけど、5月の頭だからさすがに暑いってほどではなくて良かったです。でも地下鉄駅での 出口を間違えちゃって外歩いたら日差しは強かったので、日傘持ってて良かった。 友人と劇場下の御園小町で待ち合わせをして、食事してから劇場へ。御園座、この小町に行ける のもちょっと楽しみだったりします。食べるものが豊…

続きを読む

「笑う男」 2019.4.29 マチネ 日生劇場

1ヶ月公演だけど、正味では20日ほどしかなかったから、あっと言う間に千秋楽。今回は平日に 観ることが出来なかったから、初日以降は毎週日曜にしか観れなくて、疑問に思ったことも1週間 お預けだったし、ちょっとした変化があっても、久し振りだからわかるようで、でも本当に違って いるのかどうか、わからなかったりでした。前楽、楽と観て突っ込みどころは相変わらず満載で もやもや感は残るけど、キャストが…

続きを読む

「笑う男」 2019.4.28 ソワレ・カーテンコール

9日に始まった「笑う男」、残すところ1日となってしまいました。本日はソワレの前楽に 行ってきました。明日の千秋楽も行くのでレポート書いてる余裕がないので、ご挨拶のあった カーテンコールのことだけ。 キャスト登場で、デア役の夢咲さんに大きな拍手。本編中はあまり笑顔のない役だけどカテコは にこやかに。 ウルシュスの山口さん、出てきた時になんだかヨタヨタしてて、おじいちゃんでした。 両…

続きを読む

「笑う男」 2019.4.21 マチネ 日生劇場

残業続きだと1日が長くて、1週間もとても長く感じます…で、1週間振りの観劇。 浦井君ファンの友人と待ち合わせ、食事しながらこれまでの感想などを語り合ってから劇場へ。 デアとグウィンプレンを失って、ウルシュスもすぐ後を追ったんじゃないかとの意見に、私は そんな風に思っていなかったけど、それもアリかもね…と思いました。 本日は初の2階席、センター寄りの下手で視界は良好。でも、ウルシュスの…

続きを読む

「笑う男」初日簡単レポート

「笑う男」初日観てきました。なんか私の中で消化しきれないものが多く、ちゃんとレポートは 出来そうにないので、簡単な感想を。 セットは良かった。写真でしか見てませんが、韓国版とよく似た感じで、空間を縁取る円形が 狭まってくると、イバラが育って世界を閉ざす…って風に感じて面白いなと。貴族の屋敷などなかなか 豪華だし、布の塔のような物の出現は目を引きましたが、収納に人の手が必要ってのが…。…

続きを読む

「レベッカ」 2019.2.5 マチネ・2幕 シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:大塚千弘   ダンヴァース夫人:涼風真世 他 千秋楽レポート続きです。1幕はこちら。 レベッカの寝室の前で爪を噛む「わたし」。マキシムがレベッカのベッドで寝たのかも…と思い 巡らせているのかと切ない。再演では「わたし」が想像してるマキシムが部屋にいたの思い出し。 しかし部屋にはマキシムはいなくて、出てきたのはダンヴァ…

続きを読む

「レベッカ」 2019.2.5 マチネ・1幕 シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:大塚千弘   ダンヴァース夫人:涼風真世 他 ちょうど1ヶ月まえに始まった「レベッカ」、1ヶ月なんて本当にあっと言う間なんだな…で 千秋楽です。寒さ厳しい時期でしたが、関東はお天気に恵まれ(でも乾燥し過ぎ)劇場通いも 楽しくできました。しかし、10年前、8年前に比べるとあきらかに自分の体力が低下してる…。 今回はチケット…

続きを読む

「レベッカ」 2019.2.4 ソワレ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:平野綾   ダンヴァース夫人:保坂知寿 他 1月中旬から残業続きだったので、本日のソワレも観れて2幕からかな…と思っていたのですが 前日の日曜が特別の仕事で半日出勤で、溜まってた通常の仕事も片付けたお陰で、久し振りの 定時終業。急いで職場を出て、開演時間ギリギリに劇場に到着。席に着いて落ち着く暇もなく 場内暗くなり、波の音が…

続きを読む

「レベッカ」 2019.2.5 マチネ カーテンコール

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:大塚千弘   ダンヴァース夫人:涼風真世 他 「レベッカ」無事に千秋楽を迎えました。ラスト4日連チャンでマンダレイに通い、充実して ましたが、さすがに疲れた…で、ちょっと本編レポは無理なので、ご挨拶のあったカーテンコール だけ先に。映像があるかな?とちょっとだけ期待してたけど、なさそうですね。 カーテンコールラストに腕を…

続きを読む

「レベッカ」 2019.2.4 ソワレ カーテンコール

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:平野綾   ダンヴァース夫人:保坂知寿 他 今日も2幕からになるかと思っていたのに、定時で仕事が終わり、奇跡的な滑り込みで1幕 最初から観ることが出来ました。本編も良かったですが、1日早く千秋楽を迎えた平野さんと 保坂さんのご挨拶があったカーテンコールが面白かったので、忘れない内にそちらだけ。 オーケストラへの拍手の後、…

続きを読む

「レベッカ」 2019.2.2 マチネ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:桜井玲香   ダンヴァース夫人:保坂知寿 他 地元はまだ日陰や北側の屋根に雪が残ってて、家を出た時はとても寒かったのでコートの上に 厚手のマフラー巻いて行ったら、有楽町に着いた頃はマフラー外してしまうくらい暖かかった…。 田舎はやっぱり寒いんだな。でも薄着で行って寒くなるよりは良かったと言うことで。 「わたし」が桜井さん…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.31 ソワレ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:大塚千弘   ダンヴァース夫人:保坂知寿 他 最近は月末最終日が案外定時で終ることも多いので、ちょっと期待したけどやはり仕事が忙しく、 2幕のみの観劇でした。体調イマイチな上、仕事で滅茶苦茶に疲れてたから、集中出来なくて 本編はボケッとしてる間に終わってしまった感じ…。 下手側席から微妙な距離をオペラグラス使わずに観てい…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.26 ソワレ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:大塚千弘   ダンヴァース夫人:保坂知寿 他 帰りが遅くなるのが嫌だから、基本的にソワレは取らないようにしているのですが、今回は貸切 公演などの関係で休日ソワレが多くて、本日はぴあ半館で取ったので、またソワレ。 でも、午後から出掛ければいいから、休日にやらねばならないことを片付けて行ける…と言うのは 良いかな。 遠征で…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.20 マチネ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:大塚千弘   ダンヴァース夫人:涼風真世 他 出掛ける日はお天気が良いに越したことはないけれど、それにしても乾燥しすぎ。観劇のため コンタクトをしてる方が目が乾かない気がするって、今までになかったなぁと…。 そんなことを思いながら、劇場へ。本日は真ん中通路寄り後方センターブロックの下手寄り。 昨日、ほぼ復調しているマキシ…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.19 ソワレ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:平野綾   ダンヴァース夫人:涼風真世 他 14日に声が出なくなってしまったマキシムを観て、次の観劇までがとても長く感じた4日間。 休演日の翌日からもうだいぶ復調してると聞いてはいましたが、17日のマチネはまだ「炎の マンダレイ」の最後♪消えてしまーーーーえ と歌ってたと聞き、18日は身近で観た方が いなくて様子がわからなか…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.14 ソワレ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:桜井玲香   ダンヴァース夫人:保坂知寿 他 3連休最後の日のソワレなんて、通常なら行きませんが、貸切公演でご挨拶があるだろうな…と 期待してチケット取りました。今まで貸切で取ったことのない会社で、私が購入した時はまだ 100席も売れてなかったようだったので、売れるのかしら?と心配になりましたが、数日前に チェックしたら、完…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.12 マチネ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:平野綾   ダンヴァース夫人:保坂知寿 他 クリエ公演始まって1週間、待ってる間は長いのに始まってしまうと日が経つのが本当に早い。 でも、自分の次の観劇日までは長く感じるから、早く日が経って欲しいような、終わることを 考えると淋しいからゆっくり過ぎて欲しいような…。 本日は貸切公演でしたが、2つの会社の半館ずつの貸切で、…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.6 マチネ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:大塚千弘   ダンヴァース夫人:涼風真世 他 本日もマンダレイへ。家を出る時は今日も観劇日和の良いお天気だと思ったのに、日比谷に着くと ちょっと曇ってて冷たい風も吹いてるしで、昨日より寒かったです。 温かい食事でお腹を満たしてから劇場へ。本日の席は昨日と列は同じくらいでちょうど逆サイドに なる下手壁近い席。私には定位置で、落…

続きを読む

「レベッカ」 2019.1.5 ソワレ シアタークリエ

出演者(敬称略)    マキシム:山口祐一郎   わたし:平野綾   ダンヴァース夫人:保坂知寿 他 プレビューから刈谷、久留米、梅田で公演をし、年明けていよいよ東京・シアタークリエでの 公演。2007年に開場したクリエの10周年記念の最後となる公演です。 クリエで2008年に上演された「レベッカ」、その後2010年に再演がありましたが、その時は 東京は帝劇での大劇場版だったので、…

続きを読む

「レベッカ」梅田 12.24 覚書

3連チャンラストの日。本日より2日間、カーテンコールがクリスマススペシャルで抽選会が あるので、本編もだけどカテコが楽しみ。本当は明日も観たいけど…と思いつつ、帰り支度を して、ホテルをチェックアウト。出て数歩行ったところで、部屋に眼鏡忘れた!と気付いて 慌てて戻ると言う。行きは新幹線の切符忘れるし、実は梅田では、過去にも失せ物、忘れ物を 何度もしてて、私には鬼門なんだな{%冷や汗doc…

続きを読む

「レベッカ」12.24 クリスマススペシャル抽選会

クリスマス・イヴの本日はクリスマススペシャルデイと言うことで、カーテンコールでプレゼント 抽選会がありました。これが楽しすぎて、本編の記憶も吹っ飛んでしまったので、こちらだけ。 通常のカーテンコールの後、オケの演奏が終わると、マキシムの山口さん、「わたし」の大塚さん 始め、プリンシパルの10名の方が登場。まだ拍手が鳴ってるところで、囁くように歌い出す 山口さん。最初、よくわからなかっ…

続きを読む

「レベッカ」梅田 12.23 覚書

梅田「レベッカ」3連チャン2日目。複数キャスト、昨日で一通り観ましたが、組合せが これまで同じで2回ずつだったので、涼風さんと平野さんの組合せは本日が初めて。 平野「わたし」はレベッカの影じゃなく、ダンヴァース夫人と戦ってると思った本日。 本日の席は昨日のマチネより少し後ろのセンターだったのですが、下がった分傾斜あるから 見易いと思ってたのに、また前の方が大柄でステージセンターが見え…

続きを読む

「レベッカ」梅田 12.22 覚書

3連休は「レベッカ」三昧ってことで、梅田に来ています。朝、地元の駅に着いたところで、 行きの新幹線の切符を忘れたことに気付くと言う大失態。戻る時間もなかったので、東京駅で 紛失再発券の手続きをして、予定通りの新幹線に乗れたので、良しとしとこう。 梅田着い時は降ってた雨も、開演前には上がったし。 マチネは中程列のセンターで、本来は見易い席のハズなのに、前に体格の良い方が2人 並んでて…

続きを読む

「レベッカ」刈谷 12.09 覚書

1010でのプレビューの後は地方公演。でも3箇所しか行かないし、大阪以外は週末の2日間だけ。 愛知県は名古屋ではなく、刈谷での公演。東京からなら、距離的には名古屋より少し近いけど、 新幹線の停車駅じゃないから、ちょっと面倒。でも日帰り圏なので、行って来ました。 刈谷駅から直結の刈谷市総合文化センターアイリス大ホール、方向さえ間違えなきゃ、迷うこと なく到着出来ます。早めに着いたのでホ…

続きを読む

11月思い出し日記

「レベッカ」始まる前に11月の思い出しを書いておきたかったのに、11月にいろいろバタバタ してしまい、「レベッカ」プレビュー2日観て、ちょっと頑張って覚書を書いたら、その後疲れで 数日間、絶不調になってしまいました。で、また少々日が経ってしまいましたが、11月のこと。 11月の観劇は「マリー・アントワネット」1回だけ。 2006年、日本で初上演された「MA」、帝劇から地方公演、東京凱…

続きを読む